キーワード:, 一覧
  • 陳寿が記した邪馬台国
    陳寿が記した邪馬台国
    生野 眞好 [著]
    古代の糸島には、邪馬台国と伊都国が共存していた!文献による比定地が、考古の裏付けによって特定された。陳寿の視点で「倭人伝」を読めば、真実は自ずと見えてくる。定説を疑い、文献研究から導いた邪馬台国。
    • 四六判 並製/242頁
    • 定価 1870円(本体1700円)
    • ISBN 978-4-87415-359-8 C0021
    • 2001年7月発行
  • 倭の女王国を推理する
    倭の女王国を推理する
    高見 勝則 [著]
    古代人の目線で読み解く邪馬壱国の虚像と実像。日本民族のルーツを辿り、弥生時代の大乱を復元させながら、倭の30国を完全比定。さらに金印・銅鐸・『翰苑』の謎を解明した。由来の地を訪ね歩き、遥かな時に思いを馳せて迫る女王国の実相
    • A5判 並製/304頁
    • 定価 1980円(本体1800円)
    • ISBN 978-4-87415-319-2 C0021
    • 2001年3月発行
  • 「倭人伝」を読む
    「倭人伝」を読む
    生野 眞好 [著]
    『三国志』の外夷伝は、魏の防衛白書であった-著者・陳寿の簡潔な記述ゆえに現在、さまざまに解釈が分かれる魏使の旅程を、三世紀の中国の共通認識に立って読み直し、邪馬台国への新たな道を開く。
    • 四六判 並製/222頁
    • 定価 1760円(本体1600円)
    • ISBN 978-4-87415-269-0 C0021
    • 1999年5月発行
  • 鼎の国
    鼎の国
    坂田 護 [著]
    「記・紀」の編纂は、異なる部族による三山鼎立国家・邪馬台国の記憶を抹消し、「倭人」が「日本人」となって民族和合を為すための、必須の歴史的事業であったとする著者が、新たな視点で描き出す、我が国初源の姿。
    • 四六判 並製/349頁
    • 定価 2420円(本体2200円)
    • ISBN 978-4-87415-215-7 C0021
    • 1998年6月発行
  • 古代学最前線
    古代学最前線
    中村 俊介 [著]
    吉野ケ里遺跡(佐賀県)や上野原遺跡(鹿児島県)など、各地の発掘によって、日本の古代社会の様相は、従来の説明が大きく書きかえられることになった。九州を中心に、発掘を契機とした論争と古代史研究の最前線を伝える。
    • 四六判 並製/225頁
    • 定価 1870円(本体1700円)
    • ISBN 978-4-87415-223-2 C0021
    • 1998年3月発行
  • 韓国・檀君神話と英彦山開山伝承の謎
    韓国・檀君神話と英彦山開山伝承の謎
    長野 覺 [編]   朴 成壽 [編]
    福岡県添田町で開催された「日韓古代史シンポジウム」を収録。朝鮮の建国神話であり、山岳信仰文化でもある「檀君信仰」はどのように日本に伝播したか。英彦山の開山伝承「藤原恒雄伝承」を検討し、日韓の交流を探る。
    • 四六判 並製/253頁
    • 定価 1815円(本体1650円)
    • ISBN 978-4-87415-168-6 C0021
    • 1996年7月発行
  • 邪馬台国紀行
    邪馬台国紀行
    奥野 正男 [著]
    邪馬台国の所在を吉野ケ里を含む筑後川北岸としてきた著者が、魏の使が来た道。韓国・対馬・壱岐・松浦・唐津そして糸島・福岡を歩き、文献・民俗・考古資料を駆使し、邪馬台国をめぐる論議にあらたな方向性を示す。
    • 四六判 並製/260頁
    • 定価 1815円(本体1650円)
    • ISBN 978-4-87415-068-9 C0021
    • 1993年12月発行
  • 石塚山古墳の謎
    石塚山古墳の謎
    小田 富士雄 [編]   長嶺 正秀 [編]
    中国~朝鮮半島~北部九州~瀬戸内~近畿のルート上に位置し、7面の三角縁神獣鏡を出土した九州最大・最古の初期前方後円墳、石塚山古墳をめぐる討論。参加者=小田富士雄、長嶺正秀、真野和夫、柳沢真一、都出比呂志。
    • 四六判 並製/201頁
    • 定価 1602円(本体1456円)
    • ISBN 978-4-906234-99-8 C0021
    • 1991年11月発行
  • 東海に蓬莱国あり
    東海に蓬莱国あり
    田中 博 [著]
    始皇帝の命を受け、不老不死の霊薬を求めて海を渡ったという徐福とは。中国の「徐福村」の存在と伝承、日本各地に残る渡来伝説。古代史の謎を追う一大ロマン。
    • 四六判 並製/348頁
    • 定価 1708円(本体1553円)
    • ISBN 978-4-906234-87-5 C0093
    • 1991年1月発行
お買い物カゴ
小社の書籍は全国の書店でお取り寄せできます。また、小社に直接ご注文の場合送料は、税別合計価格5000円未満は一律300円、5000円以上は無料にてお送りいたします。