ジャンル:教育一覧
  • 小中学生が通う・現代版松下村塾のつくりかた
    小中学生が通う・現代版松下村塾のつくりかた
    田中 正徳 [著]
    受験合格を競う塾が多数を占めるなか、「なぜ学ぶのか」という学習の原点を見つめ、パソコンでの学習を取り入れ「自らから学ぶ」学習法で注目を集め、全国に百四十余のFCを展開する「ショウイン式」学習塾。その「理念」と手法を明かす。 松陰は、塾生たちの長所を伸ばしていく方法として、現代流にいえば「コーチ…
    • 四六版判 上製/200頁
    • 定価 1650円(本体1500円)
    • ISBN 978-4-87415-959-0 C0037
    • 2015年9月発行
  • 風の散歩道
    風の散歩道
    金澤 啓 [著]
    日常に潜む何気ない喜びや悲しみ……。 その思いを飾り気のない言葉で紡ぐ。 劣等感からの脱出をエネルギーとした半生。ありのままに生きたいという思いを率直な言葉と繊細な写真で表現した写文集
    • 小スキラ判 並製/112頁
    • 定価 2200円(本体2000円)
    • ISBN 978-4-87415-951-4 C0095
    • 2015年8月発行
  • 田んぼの発電所
    田んぼの発電所
    福永博建築研究所 [著]
    それは、田んぼの上空で発電を行う全く新しい発想。 田んぼの発電所は、日本が抱える3つの問題を解決する。 1、原子力発電所 → 国内の水田役30%で発電すれば、原発は不要になる 2、貿易赤字 → 発電に使用する化石燃料の輸入量が減り、貿易赤字が解消できる 3、農業の後継者 → 売電により農家の…
    • 小スキラ判 上製/32頁
    • 定価 1100円(本体1000円)
    • ISBN 978-4-87415-953-8 C0036
    • 2015年8月発行
  • いのちの森 屋久島
    いのちの森 屋久島
    奈良崎 高功 [著]
    軽自動車を住居兼移動手段に1年間の撮影生活。夢中で山に分け入り、土の匂いが体に染みついたころ、巨大な木々、猿や鹿たちが僕を受け入れてくれたように感じた。
    • A5判 並製/128頁
    • 定価 1760円(本体1600円)
    • ISBN 978-4-87415-952-1 C0072
    • 2015年8月発行
  • 海路 12号
    海路 12号
    「海路」編集委員会 [編]
    [特集]九州の古代官道 西海道の古代官道:木本雅康 古代太宰府への道:小鹿野亮 鴻臚館への道:菅波正人 邪馬台国時代の大規模官道:丸山擁成 官道にみる夷守駅と糟屋郡家:西垣彰博 風土記の大樹 東アジアの文化フィールドへ:東茂美 市民参加による古代官道の研究・活用 古代官道ウォーキングの…
    • A5判 並製/136頁
    • 定価 1540円(本体1400円)
    • ISBN 978-4-87415-954-5 C0020
    • 2015年7月発行
  • 暴力団の行方
    暴力団の行方
    笹原 英治郎 [著]
    元マル暴刑事が語るヤクザの実態と弱体化に向けた具体策。さらに警察内部や司法界の改革、各種国家試験のあり方や総理大臣の議事世襲制まで、日本が抱える問題にズバリ提言!
    • 四六判 並製/240頁
    • 定価 1430円(本体1300円)
    • ISBN 978-4-87415-949-1 C0036
    • 2015年7月発行
  • アレキサンダー・ウイリアム・ウイリアムソン伝
    アレキサンダー・ウイリアム・ウイリアムソン伝
    犬塚 孝明 [著]
    日本の近代化を支えた偉大なる英国の化学者の初の評伝。 幕末、命を賭して密航した長州ファイブと薩摩スチューデント。英国で彼らを受け入れ「世界」を知らしめた「知の巨人」の生涯を追う。
    • A5判 上製/280頁
    • 定価 3080円(本体2800円)
    • ISBN 978-4-87415-944-6 C0023
    • 2015年7月発行
  • 蕪村のロック
    蕪村のロック
    向井 楠宏 [編著]   古河 洋文 [写真]
    季節、季語ごとに私好みの六句を選び、写真をつけ、見ても楽しい本にした。そのことで、江戸の時代、空間だけでなく、その時空を越えて駆け巡り、現代人の心に響く瑞々しい情感をたたえた蕪村の俳句をより楽しむ。  布団の中に入り、寝付くまでのしばらくを、蕪村の句集を開き、気に入ったところから拾い読みしてゆ…
    • A5判 並製/144頁
    • 定価 1540円(本体1400円)
    • ISBN 978-4-87415-950-7 C0092
    • 2015年7月発行
  • 九重礼讃
    九重礼讃
    北山 憲一 [著]
    山肌を覆うミヤマキリシマ、稜線を染め上げる紅葉、寒風の中で輝く雪面……。 優美で威厳に満ちた九重の四季を16年かけて捉えた渾身の写真集。
    • 大スキラ版判 上製/120頁
    • 定価 3520円(本体3200円)
    • ISBN 978-4-87415-943-9 C0072
    • 2015年6月発行
  • 漱石の新婚旅行
    漱石の新婚旅行
    小宮 洋 [著]
    漱石と鏡子の家庭生活は、福岡県内を巡る新婚旅行から始まった。 明治29年9月1日、熊本を出発し、福岡(香椎宮・筥崎宮)太宰府天満宮・二日市温泉・久留米・船小屋温泉を巡る5泊6日の新婚旅行。ほとんど「破滅的」と言われることもある漱石夫婦の家庭生活。その実相を、熊本時代の漱石の暮らしに焦点を当て、多角…
    • 四六判 並製/260頁
    • 定価 1870円(本体1700円)
    • ISBN 978-4-87415-948-4 C0095
    • 2015年6月発行