ジャンル:歴史・民俗一覧
  • 茶の湯と筑前
    茶の湯と筑前
    松岡 博和 [著]
    茶祖栄西、茶聖利休、利休参禅の師・古溪宗陳、そして秀吉も足跡を残した筑前。小早川隆景、黒田如水ら武将と茶の湯の関わりを尋ね、福岡藩重臣立花実山編述とされる利休茶の湯の伝書「南方録」の伝写過程を跡づける。「南方録」は、利休の校弟南坊宗啓が書き留めた利休茶道の伝書として、従来から流派を超えて最も重要視さ…
    • 四六判 並製/248頁
    • 定価 2160円(本体2000円)
    • ISBN 978-4-87415-758-9 C0095
    • 2010年4月発行
  • 憂国の士 中野正剛
    憂国の士 中野正剛
    濱地 政右衛門 [著]
    千万人と雖も吾往かん。日清・日露から、第一次世界大戦、太平洋戦争へと続く半世紀、軍国主義を糾弾し、時代の刷新を願いながらも果たせず、壮絶な死を遂げた中野正剛。激動の時代と格闘した彼の生涯を、残された資料をもとに辿る
    • 四六判 上製/296頁
    • 定価 2484円(本体2300円)
    • ISBN 978-4-87415-756-5 C0021
    • 2010年2月発行
  • 上手につき合おう高血圧
    上手につき合おう高血圧
    川﨑 晃一 [著]
    血圧が下がる仕組みがわかればコツもわかる。専門医がやさしく解説する高血圧のすべて。高血圧予防にも、高血圧なのに放置している人にも、降圧薬を飲んでいる人にも。おいしく減塩する方法は?水中歩行の降圧効果はどのくらい? 喫煙で上がった血圧がもとに戻るのは何分後?ネパールの丘陵農村にはなぜ高血圧者がいないの…
    • A5判 並製/195頁
    • 定価 1404円(本体1300円)
    • ISBN 978-4-87415-755-8 C0047
    • 2009年12月発行
  • 原色 九州の花・実図譜 IV
    原色 九州の花・実図譜 IV
    益村 聖 [著]
    九州に産する代表的種子植物を原色で図示、花や実の繊細な色合い、葉脈・茎・根の細部まで表現した驚異の植物図譜。第4集として、224種、1亜種、8変種、1雑種、計234種を収め、簡明な解説を付した。「植物についても全く同じようなことが言え、長いこと観察を続けていると、何となく区別できるようになる。面白い…
    • B5変判 上製/127頁
    • 定価 4536円(本体4200円)
    • ISBN 978-4-87415-754-1 C0645
    • 2009年12月発行
  • 神道
    神道
    渡辺 勝義 [著]
    神道の本質を問う。神霊に直接するための鎮魂法、真意を問うための帰神(神懸り)術、神霊の正邪を判ずる審神者、氏神や産土神の問題を究明し、神道理解の途を拓く。厳しい行法実践の中で辿りついた、神道研究の到達点。名著『古神道の秘技』と表裏をなす、神道・宗教研究の新たな指針
    • A5判 上製/371頁
    • 定価 10800円(本体10000円)
    • ISBN 978-4-87415-753-4 C0014
    • 2009年11月発行
  • イノベーション構造と都市創生
    イノベーション構造と都市創生
    吉村 英俊 [著]
    グローバル化と地方分権化の荒波が同時に押し寄せる現代、地域自らが内発的に発展し、生き残るための方途とは。北部九州の拠点都市と産業クラスター先進都市を対象に、イノベーションと都市間連携の視点から、産官学の現場で実務経験を有する著者が今後の都市政策のあり方を提言する。
    • A5判 上製/222頁
    • 定価 2700円(本体2500円)
    • ISBN 978-4-87415-752-7 C0030
    • 2009年12月発行
  • 対馬往還記
    対馬往還記
    示車 右甫 [著]
    秀吉「唐入り」の野望に端を発する文禄・慶長の役を迫った歴史巨編。小西行長・加藤清正ら諸大名、景轍玄蘇・松雲大師惟政ら外交僧、謎の倭寇・沙也可、そして日・朝の狭間で苦慮する対馬宗家。多彩な人物像と史実の背後にまで迫り、日・朝・明3国変容の契機ともなった戦役を壮大な構想のもとに描き上げた長編小説。
    • B6判 上製/466頁
    • 定価 2160円(本体2000円)
    • ISBN 978-4-87415-751-0 C0093
    • 2009年12月発行
  • 青春日記
    青春日記
    渡辺 晋 [著]
    医学を志しながらも、生きること生きていることから発する様々な考えや悩みを、率直に真剣に綴った青春期の思索ノート。かつて現代っ子と呼ばれ、いま団塊の世代と称される人は何を考えてきたのか。
    • A5判 並製/223頁
    • 定価 1836円(本体1700円)
    • ISBN 978-4-87415-750-3 C0095
    • 2009年11月発行
  • 日子国 倭国 日本
    日子国 倭国 日本
    吉田 舜 [著]
    『旧唐書倭国日本伝』の「日本は旧小国、倭国の地を併せたり」が解けた!様々な文献を緻密に照らしあわせ、天皇名・神名の登場数から推計学により確率を求め、記紀の作為箇所を明らかにする。神・人名の言葉そのものの意味に着目し、豊かな〈銅鐸文化〉の存在を表徴する多くの銅鐸神を見出した。
    • A5判 並製/164頁
    • 定価 1728円(本体1600円)
    • ISBN 978-4-87415-749-7 C0021
    • 2009年10月発行
  • 第十五代横綱 梅ヶ谷藤太郎詳伝
    第十五代横綱 梅ヶ谷藤太郎詳伝
    小野 重喜 [著]
    相撲道中興の祖一代記。不滅の大記録(勝率95.1%)を打ち立てた明治の大横綱・梅ケ谷。筑前国志波村(現福岡県朝倉市)生まれ、生涯をかけて相撲道を極め、幾多の名勝負を残す。引退後、雷の名跡を継ぎ、国技館の建設、相撲制度の改革に尽力、現代大相撲の礎を築いた生涯を克明に辿る。
    • A5判 上製/420頁
    • 定価 2160円(本体2000円)
    • ISBN 978-4-87415-748-0 C0023
    • 2009年10月発行
お買い物カゴ
小社の書籍は全国の書店でお取り寄せできます。また、小社に直接ご注文の場合送料は、税別合計価格5000円未満は一律300円、5000円以上は無料にてお送りいたします。